まずいと評判の健康飲料ノニジュースを飲んでみた。効果効能も紹介!

Pocket

20160227_081913

バラエティー番組などで罰ゲームになるほどまずいと評判のノニジュース。

健康食品というイメージと名前だけは知っていましたが、妻が最近買ったのではじめて飲んでみました。

スポンサードリンク

 

今回購入したのは、沖縄うるま市産100%ノニジュース「のに元気」。

20160227_081804

 

商品が到着した日、目盛りのついた専用の小さなカップに少量のノニジュースを注ぎ、さっそく飲んでみました。

 

 

ノニジュースの味

 

ゴクリ・・・。

 

どんなにまずいのかと未知との遭遇的なワクワク感があったのですが、実際に飲んでみた感想としては、決しておいしいとは言えないけどそこまでいうほどまずくもない、という中途半端な結果になってしましました。

 

というのも、今回飲んだ「のに元気」はノニジュースの中ではとても飲みやすい味なんだそうで、ほかのノニジュースを飲みなれている人が飲むと、「なんて飲みやすいんだ!」といった感想を持つそうです。

 

まずくなくてちょっとガッカリ・・・(笑)

でも、これで飲みやすいということは、一般的なノニジュースは本当にまずいのでしょうね。

 

買った商品を堂々と「まずい!」といえるのは、青汁かノニジュースくらいではないでしょうか。

 

飲み方の例として、リンゴジュースやはちみつ、乳酸菌飲料などで割ると飲みやすくなる、と紹介されています。

 

「のに元気」は飲みやすくするためにあらかじめ何かまぜてあるのかと思いきや、100%ノニジュースと書いてあります。

同じ100%ジュースなのに一方ではまずく、一方では飲みやすいのはなぜか、と素朴な疑問を持ちました。

 

説明書きによれば、この味の違いはノニの実の収穫時期によるもので、まだ青いうちに収穫してしまうのが一般的だけど、「のに元気」は完熟した実を使っているため飲みやすいのだそうです。

 

 

まずいのにどうしてわざわざ飲むのか

製造方法などを試行錯誤したり、リンゴジュースやはちみつをまぜたりと、いろいろあの手この手でなんとか飲みやすくしてまで、このまずい飲み物をどうしてわざわざ飲むのか、正直なところ私には理解しかねるところがあります。

 

うちの場合は、体の中にいる寄生虫について妻がいろいろ調べだしたことがきっかけです。

 

寄生虫が体の中にいる可能性は誰でもあるそうで、なかにはあまり歓迎できない寄生虫もいるわけです。

寄生虫を体外へ排出するにはいろいろな方法があって、ノニジュースも虫下しに効果があるのだとか。

 

また、口コミなどではノニジュースは母乳の出がよくなるともいわれているらしく、赤ん坊がいる我が家には一石二鳥ということで飲みはじめました。

 

体感的には虫下しの効果のほどは今のところわかりませんが、妻が言うには母乳の出はよくなったそうです。

 

私個人的には寄生虫のことにはあまり興味がなく、体内にいたとしても生きていくのに支障がなければ気にならないし、身体もいたって健康なので、ノニジュースがどんな味なのか興味本位で一度味見しただけです。

 

しかし、まずくて有名になるほどのジュースなのに愛飲者がたくさんいるのも何か理由があるはず。

その答えを求めて、今回購入したノニジュースに同封されていた小冊子「ハーブの女王NONI自然の恵み」を一読してみました。

20160227_082150

 

 

老化や病気の原因「AGE」とは?

小冊子を読んでいてまず目にとまったのが、「AGE」について。

 

AGEとは過剰に摂取された糖とたんぱく質が体内で結びついてできる劣化したたんぱく質のことで、AGEが体内で造られる過程を「糖化」といい、「酸化」よりより恐ろしいのが「糖化」だということがわかってきました。(小冊子より引用)

 

過剰に摂取された糖とたんぱく質。

飽食の時代といわれる現代人の体内にはAGEがたくさんありそうですね。

このAGEが体内で増えると老化や病気の原因になるそうです。

 

ここでノニジュースが効果を発揮。

 

ノニの主成分イリドイドは現在植物から摂取できる栄養素の中で唯一「抗糖化効果」が確認されており、19種類ものイリドイドを含むノニは、体内のAGEを減らしていつまでも健康で若々しい身体にしてくれます。(小冊子より引用)

 

なるほど。

いつまでも健康で若々しい身体のためなら、ノニジュースがまずくても飲み続ける人はいるかもしれません。

 

 

ノニと生活習慣病

もう一つ私が注目したのは、ノニジュースは生活習慣病の予防と治療に効果を発揮するという点です。

 

生活習慣病は運動不足やストレス、かたよった食生活、食べすぎなどが主な原因としてよくとりあげられます。

現代人特有の病と言えそうです。

 

ノニジュースの主成分には、血管をやわらかくして広げ、血液をサラサラにして血圧を安定させる働きや血糖値を下げる働きなどがあり、

以下のような病気に特に効果があるそうです。

 

●脂質異常症(高脂血症)

●糖尿病

●高血圧症

●脳卒中

 

ノニジュースの有効成分は150種類以上あるそうで、主な成分だけでも本当にたくさんの働きがあって小冊子にはそれがたくさん書いてありますが、ここではそれは割愛し、上記以外に効果のある生活習慣病やアレルギーなどを紹介させていただきます。

 

●ガン

●肝臓病

●胃痛・胃潰瘍

●痛風・腎臓病

●アレルギー性鼻炎(花粉症)

●気管支喘息

●アトピー性皮膚炎

●膠原病(関節リュウマチ)

 

などなど。

 

 

ノニジュースその他の効果

ノニはいろんな要因から弱くなってしまっている現代人の体の免疫力や自然治癒力を高め、体内に溜まった余分なもののデトックスにも大きな効果があるそうです。

 

生活習慣病のほかにも、こんな症状に効果があると小冊子には書かれています。

 

●あらゆる痛み(鎮痛作用)

●化膿どめ(抗菌・殺菌作用)

●水虫(抗菌・殺菌作用)

●低体温症

●うつ病

●不眠症

●不安神経症

●パニック症候群

●更年期障害

●風邪

●便秘

●ダイエット

●美肌・美白

 

・・・このジュース、いったいなに者なんでしょうか?

 

これだけ見ると万能薬というに相応しい飲み物のような気がしてきます。

それもそのはず、ノニは大昔からポリネシア地方では自然治療薬として用いられてきた歴史があるそうです。

 

健康が気になる人は、ノニジュースさえ飲んでいればとりあえずOKなのでは?とさえ思えてきます。

まずいのにたくさんの愛飲者がいる理由がなんとなくわかってきました。

 

私は幸いにも健康なのでふだんあまり健康には気を使うこともないのですが、ノニジュースについていろいろ知ると、せっかくだからもう一杯飲んでみようかな、という気になってきてしまいました。

あまりおいしくないんですけどね(笑)

 

よかったら一杯いかがですか?

 

 

 

こんな商品もあります。

安心・安全の有機JAS認定ノニジュース「ハンズノニ」

Pocket


スポンサードリンク

「地球生活NEO」更新のお知らせはFacebookが便利です。

すでに「いいね!」をしてくださった方、そして、これから「いいね!」をしてくださる方へ。ありがとう。



スポンサードリンク

こんな記事もおすすめです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2013-2017 地球生活NEO All Rights Reserved -- Copyright notice by Blog Copyright