バリカンとすきバサミを使う男の短髪セルフカット

20151122_112522

ここ数年、私は自分の髪を自分で切っています。

今日は私がいつもやっているセルフカットのやり方をご紹介します。

スポンサードリンク

用意するものはバリカンとすきバサミ。

20151122_114104

バリカンは9mmのアタッチメントをつけています。

まずはバリカンで両サイドをまっすぐ垂直に刈り上げていきます。

バリカンを使うのはこのときだけです。

そのあとは残った部分をひたすらすきバサミで、自分の気に入った髪型になるまでザクザク切っていくだけです。

それでは、ビフォーアフターです。

before

20151122_111151

after

20151122_115424

before

20151122_111235

after

20151122_115458

before

20151122_111249

after

20151122_115514

before

20151122_111509

after

20151122_120820

後ろ髪は見えないので、さわった感じでだいたいカンで切っています。

ある程度切ってみてから合わせ鏡で確認します。

それを何度か繰り返して仕上げていきます。

すきバサミはどんな風に切っても大きな失敗がなく、自然な仕上がりになるので、セルフカットには必需品です。

私のような素人でもそれなりの髪型に仕上げることができます。

以前私は髪が長く後ろでしばっていましたが、3年前くらいにバッサリ切って短髪にして以来ずっと自分で切っています。

床屋や美容室で髪を切ってもらっても、自分の気に入った髪型に仕上がった記憶が今までほとんどありません。

自分で言うのもなんですが、いま自分で切っている髪型は結構気に入っていて、3年前からほとんど同じ髪型にしています。

髪の毛のくせや生える方向などを活かして自分の髪を切っているので、わざわざ髪をセットしなくても、風呂上がりでも寝起きでもいつでもだいたい同じ髪型になっています。

切りすぎたりして、思い通りの仕上がりにならないときもありますが、自分で切れば細部にわたって自分の好きなように気に入った髪型にすることができる、というのが私がセルフカットをする大きな理由です。

散髪代もかからないので一石二鳥です。

今の生活では、なにかとDIYがつきものですが、私は散髪もDIYでやっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサードリンク

「地球生活NEO」更新のお知らせはFacebookが便利です。

すでに「いいね!」をしてくださった方、そして、これから「いいね!」をしてくださる方へ。ありがとう。



スポンサードリンク


こんな記事もおすすめです。




コメント

  1. シゲ より:

    初めてコメントしますがいつも更新を楽しみにしてます。
    自分も全く同じ方法と理由で5年位セルフカットです。
    バリカンは今4台目ですが十分すぎるほど元とってますね。

    • Homare より:

      シゲさん
      コメントありがとうございます。
      まったく同じ方法と理由でセルフカットですか!
      ひょっとして髪型も同じですか?
      私はバリカンは一台目で、一度壊れたんですが修理して使ってます。

  2. 山ちゃん より:

    まだ、準備段階なのですがテント生活をやってみたいと思っています。実家が山間部の集落で、土地があるのでそこでやるつもりです。色々と勉強になります。
    また、瞑想にも興味があります。波乗りをやっているんですが、心が穏やかでないと上手く波には乗れません。
    私は頭で考えるのではなく魂で感じる事が好きです。応援してます、ありがとう。

    • Homare より:

      山ちゃん
      コメントありがとうございます。
      もともと土地があるなら探す手間もお金もかからなくていいですね。
      波乗りをされるなら海の近くに土地があったら最高ですね。