一日2食玄米のみ、1日2時間瞑想。高城剛は只者ではない

01-veg-takashiro

高城剛さんといえば、女優の沢尻エリカさんとの件で多くの人がその名前を知るようになったのではないでしょうか。

そんな中で、高城剛さんのイメージは人それぞれいろいろと持っていると思いますが、もしそれがマスコミのワイドショー的なイメージそのままだとしたら、非常にもったいないことです。

私は特定の個人についてブログで取り上げることはほとんどありませんが、今回は高城剛さんにフォーカスを当ててみたいと思います。

続きを読む


森に囲まれたシェアハウス的な生活はいかが?

sharehouse2

私が今住んでいる家の状況を人に説明すると、「それって最近流行りのシェアハウス?」なんてことを言われることがあります。

私はテレビも新聞も雑誌も見ないので、シェアハウスが流行っていることは良く知りませんが、どうも今住んでる家にシェアハウスという言葉が当てはまらないような気がして、そもそもシェアハウスとはなんなのか、ちょこっと調べてみました。

続きを読む



覚醒(悟り)とは何か、の答えは「今、この瞬間」にだけ存在する

satori

多くの人にとっての最大の関心事は、自分の人生や日々の生活に関わることです。

私も以前はそうでしたが、最近(2013年6月現在)はもっと大きな関心事があります。

それは、「今、この瞬間」を生きるということ。

もし覚醒(悟り)したいという気持ちがあるなら、「今、この瞬間」に在ることの追求をおすすめします。

続きを読む



「今、ここ」を生きていると、日常が瞑想状態になる

imakoko-meiso

スピリチュアルや精神世界に関心のある人なら、「今、ここ、この瞬間」に生きることが大切だ、という話を聞いたことがある人は多いと思います。

私も、常に心がけていますが、最近(2013年6月現在)では一日のうちで「今に在る」時間がだいぶ増えてきたという実感があります。

その中で、いろいろとわかってきたことを書いてみたいと思います。

続きを読む


私が瞑想をすすめるただ一つの理由

meiso

私が瞑想をやっていることを人に話すと、「宇宙とつながったりするの?」とか「光に包まれたりするの?」という反応が時々あります。

もちろん、瞑想によってそういったいわゆる神秘体験をする人もいるかもしれませんし、瞑想のやり方や目的は人によっていろいろあると思います。

私の中では、瞑想はほぼある一つの目的に絞られています。

続きを読む


熱で発電!スターリングエンジンの可能性に期待大!

Beta_stirling_animation_action_2
image:Van helsing

 

熱を動力に変えることが出来る、スターリングエンジンをご存じでしょうか?

ロバート・スターリングという人によって最初に実用化されたのが、19世紀初頭。

一時は普及したものの、後に登場した高性能なガソリンエンジンが主流になったことで、次第に姿を消していったという歴史があります。

しかし近年、地球に優しいエコなエンジンとして、世界中の様々な研究機関や企業で実用化に向けた研究がされているようです。

続きを読む


森林の仕事 「林業就業支援講習」に参加します

ringyo-shien

今日は、「林業就業支援講習」の初日に参加してきました。

「林業就業支援講習」とは、厚生労働省の委託事業として、全国森林組合連合会が林業への就業を希望する人を対象に実施している、就業支援のための講習です。

受講料は無料ですが、講習では、20日間程度の座学と現場実習があり、森林作業に必要ないくつかの資格も取得することができるなど、内容は充実しています。

続きを読む


2013年 伊勢神宮の第62回式年遷宮で約700年ぶりに行われること

shikinen-sengu

平成25年の今年、伊勢神宮では式年遷宮が行われます。

式年遷宮とは、20年に一度社殿などを造りかえる、約1300年にわたり続けられている儀式。

「遷宮」という言葉の意味でもあり、一連の儀式のクライマックスとも言える、ご神体を新殿に移す「遷御(せんぎょ)の儀」が今年の10月2日(内宮)、5日(外宮)、いずれも午後8時から営まれます。

続きを読む