コスパ最高!頑丈でやぶれない最強の長靴はこれだ!【ザクタス レビュー】

ザクタス

山の中に住んでいる私にとって長靴は日常アイテムです。

これまで何足も履きつぶし、そのたびに頑丈でやぶれない長靴を探し求めていましたが、現在履いている長靴が評判通り最強と言ってもいいレベルなのでシェアします。

スポンサードリンク

かれこれ6年ほど前にも、頑丈な長靴の紹介記事を書きました。

関連記事:頑丈でやぶれない長靴はこれがおすすめ!

この記事で紹介している長靴は、丸五(まるご)というメーカーの「安全プロハークス」という長靴です。

この長靴も本当に頑丈でやぶれないんですが、2年くらい履いていたらかかとのあたりのゴムが劣化してひび割れてしまい、水がしみ込むようになってきました。

その後、黒ゴム接着剤を使って補修しながらなんとか長持ちさせていました。

関連記事:長靴の穴の補修に黒ゴム接着剤を使ってみた

しかし、何かの衝撃で空いた穴であれば補修個所も長持ちすると思うのですが、やはりゴムが劣化しているので次々ひび割れてきてしまい、補修が難しくなってしまいました。

手荒な使い方をするとすぐにやぶれてしまうホームセンターの長靴に比べれば、2年穴が開かなかったのはかなりの耐久性です。

ただ、ゴムが劣化してきてしまったのが気になるところです。

衝撃で穴があいたなら使い方次第で長持ちする可能性はありますが、ゴムの劣化となると、この長靴の寿命は大事に使ったとしても2年程度と言えそうです。

もっと長持ちしている人もいるかもしれません。

これはあくまでも私が使った結果です。

そんなわけで、また新たに頑丈な長靴を探すことにしました。

そして見つけたのが、今回ご紹介するこちらです!

その名は、ザクタス!

名前からして頑丈で強そうな感じがしません?

実はこの長靴をもう3年以上は履き続けていますが、ぜんぜん穴があきません!

笹を刈った切り株がたくさん突き出ているところをガシガシ歩いても、まったく問題なし!

おまけに、以前履いていたプロハークスで見られたゴムの劣化も、3年以上経過した現在もまったくありません!

プロハークスと比較ばかりして申し訳ないですが、プロハークスにはひとつ難点がありました。

それは重さです。

ゴムが厚手で頑丈なつくりなんですが、その厚手のゴムが重く、履いて歩いていると足が重く感じます。

つま先保護の鋼製先芯が入っているので、それも重さの要因かもしれません。

一方、ザクタスのゴムはプロハークスに比べて薄く、その分軽く感じます。

細身なつくりなので足にもなじんでフィットする感じです。

ゴムは薄いですが、しっかりしていてかなり頑丈で丈夫です。

そしてもうひとつ。

プロハークスは黒、白、黄色、オレンジの4色ですが、黄色とオレンジはなかなか売っていなくて、売っていてもサイズがなかったりして、基本的には黒と白の2色で販売されていることが多いです。

私など男性にとっては黒か白でも問題はありませんが、女性はそうもいかないようです。

頑丈な長靴があるとプロハークスを妻に一度すすめたことがありますが、黒か白しかないということで却下されました。

その点、ザクタスは黒、白、黄色、赤、青の5色!

カラーバリエーションが豊富なので女性でも履きやすく、妻のOKも出ました。

妻はザクタスの赤を履いています。

最後にもうひとつ。

これはほかの長靴にもある機能ですが、長靴の上部に切断用のラインがデザインされていて、ラインに沿って切断することで、2段階で好みの長さに調節ができるのもありがたいです。

ザクタス

私は川や草むらなどに入るのに長いほうがいいですが、そのままではちょっと長すぎて使いずらい感じがしたので、1段回切って短くしています。

仕事先で使っているものは2段階短くしていますが、脱ぎ履きがしやすく扱いやすくてそれはそれでいいです。

なんだかザクタスのPR記事みたいになってしまいましたが、もちろん広告費などは一切もらっていません。

私はただ、丈夫な長靴を探している人に、声を大にしておすすめしたいだけです!

価格もお手頃で、コスパ最高です。

とにかく、これまでいろいろな長靴を履いてみて、ザクタスは私の中では耐久性ナンバーワンの最強長靴です!



スポンサードリンク

「地球生活NEO」更新のお知らせはFacebookが便利です。

すでに「いいね!」をしてくださった方、そして、これから「いいね!」をしてくださる方へ。ありがとう。



スポンサードリンク


こんな記事もおすすめです。